顔脱毛器

顔の産毛の脱毛器なら、この3ポイントで失敗なし!

顔の産毛の脱毛でしたら、この3つを抑えれば、失敗しないですよ。



1、白い産毛に反応できる「高感度センサー」


2、「細かな出力調節」で、肌に優しい脱毛


3、「小さなカートリッジ」で細かな脱毛



なぜ、この3つのポイントを押さえると失敗しないのか、解説していきますね。




1、白い産毛にも反応できる「高感度センサー」

顔の産毛は白っぽく、最新の脱毛器をもってしても

中々反応できないことがあります。




脱毛器の原理は

「黒いものに反応して、光を照射し、脱毛する」というものですから

白っぽい顔の産毛には、反応しづらいんですよね。




ですが


ちゃんと顔の産毛のことも考慮して


高感度センサーを付けている脱毛器もありますので


高感度センサー付きの家庭用脱毛器を使うことが大切です。




2、「細かい出力調節」で、肌に優しい脱毛を

鼻下・口周りというのは非常にデリケートで、肌荒れしやすい部位ですし

顔は特に、見た目の印象を大きく左右する部分ですから、赤みや腫れは起こしたくないですよね。



ですから、肌トラブルを起こさないために、顔は若干弱めで脱毛するのがいいんですよね。





その時に大事になってくるのが、細かい出力調節ができるかどうか。



出力が弱すぎたら脱毛できないですし、逆に強すぎたら肌トラブルが起こってしまいますから

細かい出力調節で、適度な強さで脱毛することが大事になんです。




最低でも5段階くらい出力調節ができないと、顔脱毛器としては使いものにならないかと思います。




3、細かい部位も脱毛できる「小さなカートリッジ」

顔の産毛を脱毛したいのであれば

絶対に小さなカートリッジ付の脱毛器でないといけません。




鼻下、口周りは細かく・せまい部位ですから


照射面積が広い(ヘッドが大きい)カートリッジですと


デリケートな唇に、光が当たってしまいます。






また、フェイスラインは、腕や脚のように真っ直ぐではなく、曲線ですので


小さなカートリッジで曲線にそって脱毛をしていかないと


顔の産毛はキレイに脱毛できません。



ですから、小さなカートリッジ付の家庭用脱毛器でないと、顔の産毛はキレイに処理できないんです。




1~3、全て最高レベルなのはケノン!

1、白い産毛に反応できる「高感度センサー」


2、「細かな出力調節」で、肌に優しい脱毛


3、「小さなカートリッジ」で細かな脱毛



この3つを、業界最高レベルで全て満たしているのが、ケノンです!




ケノンは


・精度がピカイチの高感度センサー付き


・10段階の細かい出力調節ができる


・小さいカートリッジ付(脱毛スリム)



と、他の家庭用脱毛器と比較してみても、その良さはバツグンです。




ケノン・ラヴィ(lavie)・トリア(TRIA)・ソイエの比較




上図のように、ケノンは他の脱毛器に比べて、顔の脱毛をするのには最適な家庭用脱毛器なんですよね。



ぜひともケノンを使って、顔の産毛を永久脱毛しちゃってください!




顔の産毛処理にオススメの脱毛器ランキング!

 ケノン  顔の産毛ならコレ!


産毛にもしっかり反応する高感度センサー!


楽天ランキング1位・@コスメ3位


顔の産毛にも、しっかりと反応してくれる、唯一の脱毛器



>> ケノンの詳細はコチラ <<

 トリア


痛すぎて使えない(怒)

こんなの使ったら、顔が赤みだらけになっちゃう。

全くオススメできない一品



>> トリアの詳細はコチラ <<